安価に使えるメリットがある賃貸オフィス!

ウーマン

起業をサポートする存在

オフィス

本店と連絡先をどうするか

会社を設立し起業をする際には、本店所在地と電話番号を決める必要があります。本店所在地を決めなければ、会社設立登記をすることができません。また、電話番号がなければ、顧客や取引先が連絡をすることができません。そこで問題となるのが、どこに本店を置くか、電話番号をどうするかです。起業する際には、潤沢な資金を持っていることは稀です。そのため、多くの起業家が、自宅で起業を検討します。自宅で起業をする際には、自宅住所が本店所在地となります。また、自宅の電話番号が、会社の電話番号となります。しかし、分譲マンションや賃貸物件では本店所在地とできない場合が多いほか、プライバシーを守れなくなる恐れがあります。そこで利用したいのが、バーチャルオフィスです。

多くのサービスとメリット

東京には多くのバーチャルオフィスがあります。バーチャルオフィスは東京都心の一等地にあることが多く、東京の一等地に本店を構えることができます。また、東京のバーチャルオフィスのほとんどが、電話番号貸与サービスを提供しています。ビジネス用の電話番号として利用できるため、自宅の電話番号をビジネス用に使用する必要はありません。その他、賃料が非常に安いのも、バーチャルオフィスならではのメリットです。東京の一等地に本店所在地を置けるにも関わらず、月数千円から数万円で借りることが可能です。バーチャルオフィスの中には、郵便物受取サービスや会議室貸与サービス、オフィススペース完備、会社運営サポートを提供しているところもあります。様々な恩恵に預かれるため、起業する際にはバーチャルオフィスの利用をおすすめします。

Copyright© 2016 安価に使えるメリットがある賃貸オフィス! All Rights Reserved.